Windows11 タスクバーにアプリを追加する方法「Windows11 」

Windows11 のタスクバーにアプリケーションを追加する

Windows11 でカスタマイズされたタスクバーですが、そこアプリケーションを追加する方法を紹介します

「すべてのアプリ」の一覧から追加する

スタートメニューにあるアプリの一覧から右クリックメニューから、タスクバーにアプリを「タスクバーにピン留めする」を選択すると、タスクバーにアプリが追加されます

1.「スタート」ボタンを選択して、「すべてのアプリ」等でに追加するアプリケーションを表示します。

2.追加するアプリケーションの右クリックメニューから「詳細」→「タスクバーにピン留めする」を選択すると、タスクバーにアプリが追加されます。アプリによっては詳細を選択しなくても「タスクバーにピン留めする」が表示される場合があります

アプリを起動してから、右クリックメニューでアプリをタスクバーに追加する

スタートメニューに表示されるアプリでは、アプリ一覧の右クリックメニューから追加できますが、インストールを行わずに起動できる直接アプリなどは、アプリ一覧に表示されないので上記の方法では追加できません

アプリ一覧に表示されないアプリの場合は、一度そのアプリを起動するとタスクバーにアプリが表示されるので、そのアイコンを右クリックして右クリックメニューから「タスクバーにピン留めする」を選択すると、タスクバーにアプリが追加されます

 

スポンサーリンク

Windows11Windows11

Posted by admin