historyコマンドの履歴を削除する方法

historyコマンドについて

コマンドの履歴を表示する「history」コマンドがあります。コマンドで引数にパスワードを付きのコマンドを利用したり、間違った内容をペーストしたりして「history」の履歴したい場合あるかと思います。個別に削除する方法とhistoryの履歴を全て削除する方法を紹介します

historyコマンドの全ての履歴を削除する

すべての履歴を削除するには「-c」のオプションを利用します

$ history -c

historyコマンドの履歴を個別に削除する

historyコマンドで個別に削除するには「history -d 番号」で削除したいコマンドの番号を入力します。
但しhistoryの履歴に「history -d 番号」が残るのであまりスマートなやり方ではありません

$ history 
  320  touch test.txt
  321  ls -la
  322  ls /var/www
  323  exit
  324  vim /etc/httpd/conf/httpd.conf
  325  vim sql.txt
  326  ls
  327  top 
  328  free -m
  329  sh test.sh admin dl4d94das

# 「329  sh test.sh admin dl4d94das」 の履歴を削除します
$ history -d 329

historyの履歴は「~/.bash_history」のファイルにあるので、このファイルを直接編集してもhistoryの履歴を削除できます
$ vim ~/.bash_history

 

 

 

スポンサーリンク