Linux, プログラミング

指定したファイルのタイムスタンプを取得する方法

指定したファイルの日付・時間等のタイムスタンプを取得するには「date」コマンドを使用すれば取得できます
取得するタイムスタンプの日付等のフォーマットは、dateコマンド

Linux

交換したディスクの容量を、resize2fsでディスク容量を増やす

さくらクラウドでディスク容量が少なくなり、ディスクを大きい容量に変更したディスクがありました。さくらクラウドのサイズの大きなディスクの交換手順のようにおこなったのですが ...

プログラミング

複数行あるHTMLタグをヒアドキュメントを使って出力する

phpでHTML分を出力する場合、ヒアドキュメントを使うと便利です。
下記が簡単なサンプルです
ブラウザでアクセスすると以下のような感じで出力されます

プログラミング

error_log関数でエラーログを出力

エラーログなどを任意のファイルに等に出力する場合は「error_log」関数を使用すると便利です。error_log関数は任意のメッセージをログファイルに出力したり、メール送信できます

Linux

概要

CentOS 6以降、fstabでパーティションをマウントポジションなど設定する時にUUIDが設定するようになっています。OSをインストール時に自動でUUIDは設定されるので普段は意識しなくても大丈夫ですが、ディスクを増設したとき ...

プログラミング

array関数で配列を初期化する

array関数を使用して、PHPの配列を初期化します。使い方は簡単は、$array = array() のように使います
簡単なサンプルでは、配列に値を挿入しています。その後array

Linux

Swapの使用率を確認する

Linuxで物理メモリを使い切るとswap領域を使用します。今のメモリ状況は「free」コマンドで確認できます。
下記では、「-m」のオプションでメモリの量をMB単位で表示しています。

Linux, プログラミング

シェルスクリプトを実行すると「$’\r’: command not found」のエラー

シェルスクリプトを作るときはAtom等のエディタで作ってSCPでアップしていました。macOSからWindowsに変更して ...

Linux

Basic認証とIP制限の併用でIP制限が効かない

BASIC認証とIP制限を併用しているサイトが合って、特定のファイルのみIP制限したいとの要望があって「.htaccess」に設定を入れても、IP制限が全く効かなかった。

Linux, プログラミング

シェルスクリプトで関数の場所を間違えると「command not found」になる

関数を使ったシェルスクリプトで関数の呼び出す場所は、定義した関数より前に書くと「command not found」や「Main: コマンドが見つかり ...

プログラミング

概要

変数や配列の内容確認に「var_dump」コマンドを使いますが、ブラウザやHTML上で「var_dump」で変数や配列の内容確認すると改行されずに1行で表示されて見にくい状態になります
ブラウザでarrayの内容

Linux

sedコマンドで、1行目から5行目まで削除したい時は、下記のように書けば指定した行数だけ削除できます。
また、5行目から10行だと、下記のようにすれば指定した行が削除できます
 

Linux, Ubuntu

OwnCloudでサーバー側でファイルを追加・削除すした結果を直接反映する

OwnCloudサーバーでサーバー側にファイルが保存されている領域にファイルを追加したり削除してもブラウザではそのファイルは確認できません。

Own ...

Linux, Ubuntu, プログラミング

シェルスクリプトで実行しているディレクリ名を取得する場合「dirname ${0}」でディレクトリ名を取得できます。

但し、実行時に相対パスで実行するとディレクトリ名も相対パスとなります。
下記のスクリプトでは、「 ...

Linux

vsftpdでPASVモードとF/Wの設定について

FTPサーバーのvsftpdでパッシブモードも有効にして、F/W(iptables)でパッシブモードで利用するポートを開放する手順を説明します

vsftpdでパッシブモードを有効 ...