ex1-lab

Linux, CentOS, Mac OS X, Windows, 仮想化, Apache等のLinux中心に気になることをメモがわりに・・・

DHCPサーバの構築

      2016/12/01 この記事は約2分で読むことができます。

DHCPサーバーとして、内部のクライアントマシンへIPアドレスを自動的に割当てるようにDHCPサーバを構築する

【前提条件】
ネットワークアドレス:192.168.0.0/24
DHCPサーバのIPアドレス:192.168.0.200
クライアントIPアドレス:192.168.0.128~192.168.1.254
特定のMACアドレスのみ固定IPを払い出す
MACアドレス: 00:A0:B0:0A:8C:C3;
IPアドレス: 192.168.0.100;

DHCPのインストール

(1)yum でdhcpをインストールする

(2)サンプルファイルをコピー

設定ファイルは有効な設定がないのでサンプルをコピーする

(3)設定ファイルをバックアップ

(4)設定ファイルを編集する

dhcp起動

(1)dhcpを起動する

(2)dhcpd 自動起動設定

(3)dhcpd 自動起動設定確認

特定のMACアドレスに固定IPを払い出す

サブネットごとに、割り当てるIPアドレスの範囲や、固定IPアドレスをわりあてたりできます。以下はその設定例です。

 - Linux ,