cpコマンドで隠しファイルをコピーする

cpコマンドで不可視ファイル(ドットファイル)までコピーする

cpコマンドで「.htaccess」等の隠しファイルを含むディレクトリをコピーするときに、「 cp -r test/* [対象のフォルダ] 」とすると、コピー元に「.htaccess」等の隠しファイルを含まれていたもコピーされません

隠しファイルを含んでコピーするには、「 cp -r test/. [対象のフォルダ] 」ワイルドカードの「*」を使わずにピリオド「.」を使えばコピーできます

また、コピー元をディレクトリを指定すれば、コピー元に「.htaccess」等の隠しファイルを含まれてもコピーできますが、コピー先にディレクトリにコピー元のディレクトリができるので、mv コマンドで移動する必要がります

 

スポンサーリンク