MailコマンドでFromを変更してメール送信する

Contents

概要

使用しているメールアドレスでメールサーバー側で存在しないドメインからのメールを受信すると受信しない(破棄する)ような設定になっているメールアドレスがあります。

通常はスパムメールが減りたいへん助かるのですが、運用しているサーバーからMailコマンドをメールを送信するようなスクリプトとかだと届かないので困ってました。
メールコマンドでFROMの自分で設定できる方法がありますのでその方法を紹介します

書式:mail -s “件名" -r 送信元アドレス 送信先アドレス

# echoの内容を宛先:to@example.com、送信元:from@example.comで送信する
$ echo "THIS IS TEST"| mail -s "TEST MAIL" -r from@example.com to@example.com

# /var/log/testlogの内容を宛先:to@example.com、送信元:from@example.comで送信する
$ cat var/log/testlog | mail -s "TEST MAIL" -r from@example.com to@example.com

CentOS 7だとインストールする時のパッケージによっては、Mailコマンドが使用できないので「mailx」をインストールすることでMailコマンドが使用できます
# yum install -y mailx

スポンサーリンク