ex1-lab

Linux, CentOS, Mac OS X, Windows, 仮想化, Apache等のLinux中心に気になることをメモがわりに・・・

bind9 インストール(Ubuntu 9.04)

      2016/12/07 この記事は約2分で読むことができます。


概要

Fedoraが壊れたので、Ubuntu9.10 でbind で再構築
やりたいことは、ほとんど前と一緒。Ubuntuって設定ファイルの場所がRedhat系と違うのですね^^;

【前提条件】

ローカル環境用のドメイン(example1.jp) が利用できるようにBINDをインストールする
通常のPCの名前解決はルーター(192.168.24.1)で実施
example1.jp のドメイン名のみ、DNSサーバ(192.168.24.200)に問い合わせするように設定する
検証環境用なので、プライマリDNSは構築しない

(1)bind9 インストール

(2)設定ファイルのコピー

(3)hosts もこのタイミングで編集

(4)設定ファイルをコピー

(5)設定ファイル内容を確認

Ubuntu でインストールは初めてなので、内容を確認したが設定ファイルが分かれているのですね^^;

(6)設定ファイル編集(named.conf)

検証用のドメイン example1.jp を追加

(7)設定ファイル編集(named.conf.options)

(8)設定ファイル編集(named.conf.ex1-zone)

(9)設定ファイル編集(named.conf.ex1-zone)

(10)パーミッションの変更

(11)設定ファイルの構文チェック

エラーがでなければOK

(12)bind再起動

(13)動作確認



 - Linux, ubutu , ,