CentOS xfsでフォーマットしてディスクを追加する

使用しているクラウドサーバーでディスクを増設する機会があり、その際にCentOS7のデフォルトのファイルシステムとなっているxfsのファイルシステムで追加しました

ディスクを追加したサーバーですが、GMOクラウドで運用しているサーバーです。ディスク追加してアタッチしてディスクが認識しているかfdiskコマンドで確認します。
今回追加したディスクは「/dev/xvdb」で認識しています

次に「/dev/xvdb」のxfsでmkfsコマンドフォーマットします

xfsでフォーマットしたらマウントできるか確認します、下記のコマンドなら「/mnt」にマウントしています

マウントできたら起動時に自動的にマウントできるように「/etc/fstab」にその内容を記述します

 

 

スポンサーリンク