Linux, 仮想化

Lightsailでは、スナップショットを使ったスケールダウンができないので、スケールダウンしたいインスタンスをAmazon Linux 2で作ってそちらに移行をしようとおもったけど、インスタンス作成時にOS選択で「Amazon Li ...

Linux, 仮想化

Amazon Lightsail 今の契約しているプランをスペックが低いプランへの変更するスケールダウンですが、スケールアップのようにスナップショットを利用して、今のプランより上位のプランへのスケールアップはできません

ス ...

Linux, 仮想化

概要

Amazon Lightsailの最小プランで作成したインスタンスを、メモリが1GBあるインスタンスにスケールアップしました。Amazon Lightsailのスケールアップはそのインスタンス単体ではスケールアップできません。

Linux, 仮想化

概要

AWSのLightsailで作成したCentOS のメモリが512MBの最小構成のインスタンスでは、スワップ領域がないのでスワップ領域を作成しました。

スワップ領域の追加

スワップ領域を追加する場合は、ddコマンドでスワ ...

Linux, 仮想化

概要

AWSのVPSサービスのLightsailでインスタンスのSSHポート番号を22番から任意の番号に変更します。ポート番号を変更しなくても運用はできますが、ほぼ毎日SSHのポートで外部ユーザーよりログインしようとしている不正ログイン ...

Linux, WordPress, 仮想化

Cent OS 7でnginx+PHP+MariaDBでWordpressをインストール

OSのみの作成したCent OS 7系のインスタンスに「nginx」+「php」+「MariaDB」の構成でwordpressをインストールする手 ...

Linux, 仮想化

Lightsail のCent OS 7.x 初期設定

Lightsailで、先日作成したインスタンスのOSは、Cent OS 7系で構築しました。他のミドルウェアは入れずにOSのみです。

初期設定は必要最低限のみ行ってみま ...

Linux, 仮想化

LightsailのCentOSのインスタンスを作成する

AmazonのVPSサービスの「Lightsail」が無料体験できるので、CentOS 7のOSで無料インスタンスを作成してみました。インスタンス作成は簡単で数分程度で終わりまし ...

Linux, 仮想化

格安のLighatsailについて

今は月額1,000円程度でメモリが1GのVPSサービスを利用しています。特に大きな不満がないですが同じような価格でAWSのVPSサービスみたいな「Lighatsail」が価格改定され、3.5 USDか ...

仮想化

AWSを使用されている用語の説明

一般的なKVM,VM ware等の仮想化技術と違い、AWSの場合は特有の専門用語がよくでてきます。始めはこの用語がわからず苦労したので、よく資料など見かける用語をまとめました

サービス関係AWS

Linux, 仮想化

概要

AWSでAmazon Linux, CentOS を使用しているとタイムゾーンがUTCになっていて日本時間じゃなくて使い勝手が悪かったので変更方法を紹介します

AWS以外でも同じような方法で変更できるかと思います

Linux, 仮想化

概要

AWSで無料枠のインスタンスで評価用のサーバーを作成し、本番予定のインスタンスタイプ(i2.8xlarge)で負荷テストをする案件があり、サーバーを構築後シャットダウンをおこない、評価用インスタンスの「i2.8xlarge」に変更 ...

Linux, 仮想化

概要

AWSのEC2インスタンスのSSHログイン方法を公開鍵と秘密鍵を使用した鍵認証方式からパスワード方式に変更する方法を紹介します。使用するOS(Amazon Linux, RHEL5, CentOSなど)によって少し手順が異なるかも ...

Windows10, 仮想化

Windows10のWinSCPからEC2のインスタンスに接続する方法ですが、AWSのプライベートキー形式(.pem)は使用できません。PuTTY 形式(.ppk)に変換してからWinSCPでSSH接続してファイルのアップロードする必 ...

Mac, 仮想化

概要

仕事でAWSでのテスト環境を構築する機会があり、最近はAWSを触っています。VM,KVMベースのCloudは触ったことはあるですが、AWSは課金の仕組みとか癖があってわかりにくいですね。

早速、無料枠でEC2でインスタ ...