ex1-lab

Linux, CentOS, Mac OS X, Windows, 仮想化, Apache等のLinux中心に気になることをメモがわりに・・・

初期設定

      2016/11/29 この記事は約2分で読むことができます。

CentOS 5.4 インストール後にする変更する設定

yum アップデート

インストールしたパッケージを最新状態にする
yumアップデートを実施する

SELinux 無効化

SElinuxは、基本的に利用しないので無効にする

SELinux状態確認を確認する
無効の場合は「Disabled」と表示される。
有効の場合は「Enforcing」と表示される

有効の場合は、/etc/sysconfig/selinux のファイルを編集する

F/W 無効

F/Wも使用しないので無効にする

自動起動がOFFになっている事を確認する

vim インストール

vi から、カラー表示できる vim に変更する

vim をインストールする

viでvimが起動するようにす(エイリアス)

hostsの編集

起動時にsenmail サービス起動に1分~10分ほどかかることがある。
名前解決がうまくいってないと思うので、以下のように記載

 - Linux ,