ex1-lab

Linux, CentOS, Mac OS X, Windows, 仮想化, Apache等のLinux中心に気になることをメモがわりに・・・

BIND 構築

      2016/11/29 この記事は約2分で読むことができます。

ローカル環境用のドメイン(example1.jp) が利用できるようにBINDをインストールする
【前提条件】

  • 通常のPCの名前解決はルーター(192.168.24.1)で実施
  • example1.jp のドメイン名のみ、DNSサーバ(192.168.24.210)に問い合わせするように設定する
  • 検証環境用なので、プライマリDNSは構築しない

BINDインストール

(1)bind,bind-chroot, caching-nameserverインストール

named.confの設定

(1)BIND 設定ファイルコピー

(2)BIND設定ファイル編集

変更箇所は、結構あるので設定ファイルをそのままをアップ

(3)ルートゾーン最新化

zoneファイルの編集

(1)内部向け正引きゾーンデータベース(正引き)

※ 逆引きは、ローカル環境では使用しないので設定しない。

BIND起動

(1)設定ファイルのパーミッション変更

(2)BINDを起動する

(3)BIND自動起動設定

(4)BIND自動起動設定確認



 - Linux ,