ex1-lab

Linux, CentOS, Mac OS X, Windows, 仮想化, Apache等のLinux中心に気になることをメモがわりに・・・

sitemap_genの設定 (Sitemap_gen.py)

      2017/01/04 この記事は約2分で読むことができます。

WordPressとかのCMSをつかっていないHPを作る機会がありました
1日1回、サイトマップをGoogleに飛ばしたいので「Sitemap_gen.py スクリプト」をcronで設定した時のメモ

作業内容

  • sitemap_gen-1.4.zip 設定
  • cron 登録

sitemap_gen-1.4.zip 設定

SourceForge.JP よりsitemap_gen-1.4.zipをダウンロードします

今回は /usr/local/bin 解凍し、解凍した箇所で設定しcron登録用のスクリプトを作成していきます
まずは解凍します

config.xml を編集します
今回設定した内容をそのまま記載しておきます

※以下が変更したパラメータです。詳しく調べていないので解釈は間違っているかも・・・
base_url= 設定するURL
store_into= サイトマップのパス
verbose=0~3の数字を入力します。
lastmod=URL の最終更新日を、YYYY-MM-DDThh:mmTZD 形式で指定します
changefreq=更新頻度を指定します(always(常に更新されるページ | hourly | daily | weekly | yearly))
priority=RLの優先順位1.0(重要度:高)~0.1(重要度:低)まで指定可能

cron 登録

簡単にスクリプトを作ります。1行なのでそのままcronに登録してもOKですが
今回はスクリプトとしてつくりました

実行権を付与し、cron登録します



 - Linux, 未分類