vim のタブ幅を4文字に変更する

vimでのタブの文字数はデフォルトでは「8文字」です。プログラムとか書いているとタブが8文字だと横幅が長くなり見難くなるので、タブ幅を8文字から4文字に変更するには「.vimrc」に以下を追加します

設定内容の以下のように、タグ幅を4文字に変更するのと、自動インデントの文字数を4文字に設定しています

  • tabstop: ファイル内にあるタブ文字の表示幅
  • shiftwidth: 自動インデントに使われる空白の数。

また、「.vimrc」に設定すると恒久的に変更になりますが、その都度vimで設定する事もできます

vimを起動してから「:」を入力してコマンドモードにしてから「set tabstop=4」と入力してEnterキーを押せばタブ幅を変更できます

本記事では「set tabstop=4」と4文字としていますが、「set tabstop=2」と2文字にも変更ができます