macOSでバッククォートの入力方法

プログラミングで使用するバッククォート`」を紹介します

JISキーボードでバックスラッシュの入力方法

JISキーボードでは、「Shift」+「@」でバッククォートになります

USキーボードでバックスラッシュの入力方法

JISキーボードでは、「Option」+「~」でバッククォートになります
※USキーボードを所持していませんので、ネットで調べた情報で動作確認していません

スポンサーリンク

MacMac OSX, macOS

Posted by admin