FileZillaでHTML・PHPのみダウンロードする方法

FileZillaでHTML・PHP等の特定のファイルのみアップロード・ダウンロードする方法

FileZillaでHTML・PHP等のテキスト系ファイルをダウンロードする方法を紹介します。

通常にFileZillaでWEBコンテンツをダウンロードするとディレクトリにあるファイルをすべてダウンロードされ、すごく時間がかかります。テキスト系ファイルのみダウンロードして特定の文言を置換したい場合などは、必要のない画像ファイルがダウンロードされると時間がかかるので、HTML・PHP等のテキスト系ファイルをダウンロードすれば時間短縮になります

FileZillaのフィルター機能を利用してHTML・PHPファイルのみ表示する

特定のファイルのみをダウンロード・アップロードするには、FileZillaのフィルター機能を利用します

1.FileZillaを起動します

2.メニューバーにある「表示」→「ディレクトリ リストのフィルタリング」の順位クリックします

3.「ディレクトリ リストのフィルタリング」 画面では、フィルター一覧が表示されています。新規にフィルターを追加するので下部にある「フィルタールールの編集」を選択します

4.フィルター編集の画面になりますので、「新規」を選択します

5.新規に作成するフィルターの名前を入力します。今回は「htmlとphp」としました

6.下記のようにフィルターの条件を設定して、「OK」を選択します

  • フィルタリング条件は「以下のどれにも一致しないアイテムを非表示
  • フィルタリングする拡張子の条件は、「名前」「部分一致」「.html」、「名前」「部分一致」「.htm」、「名前」「部分一致」「.php
  • フィルターの適用先は、「ファイル」のみチェックを入れます

7.設定したフィルターを反映するには、アップロードの場合は「ローカルフィルター」、ダウンロードの場合は「リモートフィルター」を選択すれば、フィルター機能は有効になります

※画面はmacOSで動作確認していますので、WindowsやLinux等では画面が少し違う場合はあります

スポンサーリンク