Avastをインストールしている場合、FirefoxでHTTPSページが開けない

Firefoxでhttpsページを開くと、「安全な接続ではありあせん」と表示される

Firefoxの調子が悪くなり再インストールしたら、「https://www.google.co.jp」など、httpsで始まるSSLページにアクセスすると「安全な接続ではありません」と表示されWEBページが表示されなくなりました。

このSSLエラーですが、調べてるとウイルス対策ソフトで「avast」をインストールしており、HTTPSスキャンするの設定が原因のようです

アバスト アンチウイルスの ウェブシールドの HTTPS スキャンの設定を変更する

SSLページのエラーですが、AvastがSSL通信でウェブシールドにある機能で、TLS、 SSL で暗号化された HTTPS通信にマルウェアが無いかスキャンする機能があります。
その機能が原因でAvastのSSL通信をスキャンするので、Firefox側のSSL通信するとエラーとなるようです。

この機能を解除すれば、SSLページが表示できるようになります

1.メニューバーより「Avast」を起動します

2.左側に並んでいるメニューより「設定」を選択します

3.「ウェブシールド」にある「設定」を選択します

4.「セキュリティ保護された接続をスキャンする」にチェックが入っている場合は、チェックを外します

スポンサーリンク