mountエラー「wrong fs type, bad option, bad superblock on /dev/sdb」

/dev/sdb、/dev/sdcで構成しているソフトウェアRAID構成を解除して、/dev/sdb、/dev/sdcをマウントする時に以下のエラーが出てマウント出来なかった

# mount -t ext4 /dev/sdb /mnt/share
mount: wrong fs type, bad option, bad superblock on /dev/sdb,
       missing codepage or helper program, or other error
       In some cases useful info is found in syslog - try
       dmesg | tail  or so

10分ほど悩みましたが、原因は簡単でフォーマットする事を忘れていただけでした。フォーマットして再マウントすると普通にマウントできました
# mkfs -t ext4 /dev/sdb1
# mkfs -t ext4 /dev/sdc1

 

スポンサーリンク