logmonでの除外キーワード

2018-08-27

logmonでの除外キーワードについて

以前の記事「logmonでログ監視 」で「logmon」とのツールを紹介しましたが、このログ監視ツールで指定した文字を除外にできるかどうかを調べました。

結論としては、「logmon」では除外キーワードの設定はありません。

今私が使っているサーバーや案件で除外キーワードを必要とする設定・要望がありませんが、もし除外キーワードが必要な場合は「logmon-go」とのログ監視ツールがあります

但し、シェルスクリプトを利用すれば除外キーワードでの監視ができます。その場合の「シェルスクリプトを利用して、logmonで除外キーワード」を参考にして設定して下さい

logmon-goについて

logmon-goは、Go言語で実装され、「logmon」で対応できなかった。以下の問題を対応しています

  • パターンに一致した行しかコマンドに送ることができないため、エラー行の後にスタックトレースが表示されるようなログの場合は、スタックトレースをコマンドに渡せない。
  • 指定したパターンに一致してても、コマンド実行の対象外としたい文字列があった場合に、除外指定ができない。

go getできるサーバが1台あれば、同じOS環境のマシンに対してバイナリを置くだけで簡単にインストールすることが可能との事です。

インストール方法・使用方法などはツールの製作者の下記のURLを参考にしてください

【参考URL】

logmon-goで簡単ログ監視

logmon-go