ex1-lab

Linux, CentOS, Mac OS X, Windows, 仮想化, Apache等のLinux中心に気になることをメモがわりに・・・

wgetでファイル名を指定してダウンロード

    この記事は約2分で読むことができます。

wgetで保存先・ファイル名を指定してダウンロードする

wgetでファイルやHTMLファイルを取得する場合ファイル名を指定したり保存先を指定してダウンロードしたい場合があると思います。
その場合はオプションで「-O」を使用すればファイル名してダウンロードできます。また、「-P」を使用すれば保存先を指定してダウンロードとなります

wgetでファイル名を指定してダウンロードする

ファイル名をしてする場合はオプションで「-O」を使用すればファイル名を指定したダウンロードできます。

書式:wget -O ファイル名(保存先) URL

下記では、ダウンロードするファイルに本日の日付などを付与したファイル名としてダウンロードしています

下記の場合はApacheをダウンロードしていますが、保存する場所とファイル名を指定しています。
ファイルは、/var/tmp/httpd.tar.bz2として保存されます

wgetで保存先・ファイル名を指定してダウンロードする

保存先を指定する場合はオプションで「-P」を使用すれば保存先を指定してダウンロードできます

書式:wget -P 保存先のディレクトリ名 URL

下記では、保存先を「/var/tmp」としてwgetでダウンロードしています

 

 

 - Linux , ,