ex1-lab

Linux, CentOS, Mac OS X, Windows, 仮想化, Apache等のLinux中心に気になることをメモがわりに・・・

nslookupコマンドでMXレコードを確認 (Windows10)

    この記事は約1分で読むことができます。

前回の記事で「digコマンド」でMXレコード方法を紹介しましたが、今回はWindowsの「nslookup」コマンドで紹介します。nslookコマンドもdigコマンドと同様で、ドメイン情報をDNSサーバーから取得する時に使用します。

関連記事:digコマンドでMXレコードを確認

MXレコードを確認する場合のnsloolupコマンドの書式

下記のように「-type=mx」のオプションを利用するとMXレコードを確認する事ができます。
このコマンドはnsloolupが使用できるWindowsで使用できます。Linuxではnslookupではなくdigコマンドを使用します

書式:nslookup -type=mx ドメイン名

MXレコードを確認する場合の入力例

google.comのMXレコードを確認する場合は以下となります

yahoo.co.jpのMXレコードを確認する場合は以下となります

 

 - Windows10