windows10のスタートアップの場所

2018-10-15

Windows10のスタートアップの場所について

windows10のスタートアップの場所ですが、Windows8.1と同じく以下のディレクトリがスタートアップのフォルダになります。

C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup
※ユーザー名はご使用の環境に合わせて下さい

ユーザー名がログインユーザーの場合は、以下ように環境変数の「%homepath%」も利用できます
%homepath%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

AppDataは隠しフォルダですので、フォルダのメニューの「表示タブ」→「隠しファイル」にチェックを入れると表示されます

Windows10 Startupについて

スタートアップにアプリケーション等のショートカットをおけば、Windows10を起動時にアプリケーションを起動することができます
Windows10 Startupについて

関連URL

※ Windows10 Anniversary Updateでも動作確認済みです
※ Windows10 Creators Updateでも動作確認済みです
※ Windows10 Fall Creators Updateでも動作確認済みです