仮想化

仮想化環境をESXiからKVMに移行したので、Ubuntu10.10でもKVMインストール ...

LPIC 30x

2010年12月下旬にLPIC301を受けました。 試験時間は90分ですが、15分ほどで終 ...

Linux, LPIC 30x

slurpd を利用した複製 slurpdは、マスタ/スレーブ複製機構をサービスを提供しま ...

Linux, LPIC 30x

LDAP連携が、メールサーバで連携できているか確認するには、以下のコマンドできる post ...

Linux, LPIC 30x

バックエンドデータベースの種類 バックエンドデータベースとして指定できるデータベースタイプ ...

Linux, LPIC 30x

主な属性名 cn 氏名(Common Name) sn 姓(Surname) gn 名前( ...

Linux, LPIC 30x

概要 初期設定では、LDAPのログが出力されないので、出力されるようにする openLDA ...

Linux, LPIC 30x

概要 ldapsearch は LDAP サーバに接続してバインドした後に、 指定したパラ ...

Linux, LPIC 30x

年末年始頃に、LPIC301の試験を受ける予定ですので、うろ覚えの箇所をメモ slapad ...

Linux

概要 仮想環境は、ESXiを利用していたが、諸事情によりKVMに移行することにしました。O ...

Linux

概要 slurpd を利用し冗長構成を構築する。 前提条件としては、OPEN LDAPサー ...

Linux

概要 LDAP導入の目的は、サーバが追加時にユーザー設定とかhostsファイルの編集が面倒 ...

Linux

サーバの負荷状況を知りたいので、定番のMRTGをインストールしました。 その時の作業記録で ...

Linux

概要 ServersMan@VPSのEntryプラン を利用していますが、/var/log ...

Linux

概要 目的:BINDのスレーブサーバを構築して、BINDの冗長化をはかる 前提条件:マスタ ...