メール送受信でエラー「maildrop: maildir over quota」

お客様からメールを送信すると、以下のようなエラーメールが返ってきてメールが送信できないとの連絡がありました

The original message was received at Fri, xx Aug 2019 11:50:09 +0900 (JST)
from xxx.sakura.ne.jp [x.x.x.x]

   ----- The following addresses had permanent fatal errors -----
<aaaa@example.com>
    (reason: Insufficient permission)

   ----- Transcript of session follows -----
maildrop: maildir over quota.
550 5.0.0 <aaaa@example.com>... Insufficient permission


Reporting-MTA: dns; xxx.sakura.ne.jp
Received-From-MTA: DNS; xxx.sakura.ne.jp
Arrival-Date: Fri, xx Aug 2019 11:50:09 +0900 (JST)

Final-Recipient: RFC822; aaa@example.com
X-Actual-Recipient: RFC822; rc@xxx.sakura.ne.jp
Action: failed
Status: 5.3.0
Diagnostic-Code: X-Unix; 77
Last-Attempt-Date: Fri, xx Aug 2019 11:50:10 +0900 (JST)
8月xx日 12:32

メールの内容を確認すると「maildrop: maildir over quota.」とあります。
内容はメールボックスの容量制限があり、その容量制限まで利用しているのでメールがドロップ(受信)できないとの事です

このメールで容量制限にひっかかていたメールアドレスはさくらインターネットのサーバーで利用しているユーザーだったので、さくらインターネットのサポートページの「メールソフトでメールの受信ができない」ページ内の「メールボックス容量が上限に達している」にメールの削除方法があったので、そちらを案内しました

お客様から、メールを削除すればメールの送受信ができるようになったと連絡がありました

スポンサーリンク

未分類

Posted by admin