curl でSSL証明書を無視して接続する

CurlでSSL証明のエラーを無視して接続する

オレオレ証明書等でCurlで接続した際に、SSL証明書がエラーとなり接続できない状態で証明書を無視して接続するには「-k」、「–insecure」のオプションを使います

オプションを使用しないで、オレオレ証明のURLにSSL接続すると、以下のようにエラーになります

$ curl https://127.0.0.1/
curl: (51) Unable to communicate securely with peer: requested domain name does not match the server's certificate.

-k」、「–insecure」のオプションを使用してSSL接続すると以下のようにSSL証明書を無効にして接続できます
$ curl -k https://153.122.175.236
Test Page

$ curl --insecure https://153.122.175.236
Test Page

 

スポンサーリンク