「Microsoft Teams」がアンインストールする方法

「Microsoft Teams」について

「Microsoft Teams」は、Microsoft 365やOffice 365 Business Essential/Premiumプランに提供されているビジネスユーザー向けのグループウェアです。
このソフトで提供されるツールは、チーム・グループ内でのチャットやグループでの会議、ファイルやスケジュールの管理など、チームでの活動に必要なツールです

「Microsoft Teams」は、削除しても復活する

このソフトですが、Windowsアップデートするといつの間にかWindowsを起動するとログインするように要求されるようになりました。使わないのでアプリなので、アプリを削除しても再起動すると、またログインをするように要求されます。
また、削除して再起動すると「Microsoft Teams」にログインしてね・・・・削除しても復活します。ウイルスのような挙動なので困惑します

「Microsoft Teams」を確実にアンインストールする方法

「Microsoft Teams」のアンインストール方法ですが、「Microsoft Teams」と「Teams Machine-Wide Installer」を2つとも削除する必要があります。「Microsoft Teams」のみだと再起動すると「Microsoft Teams」は復活してログインするように要求されます

 

1.スタートメニュー(Windowsキー)を押して、「設定」をクリックします

スタートメニュー

 

2.「アプリ」を選択します

3.「アプリと機能」 で、「teams」 を検索します。

4.検索結果に表示されている、「Microsoft Teams」と「Teams Machine-Wide Installer」が表示されます

5.「Microsoft Teams」をクリックして「アンインストール」が表示されたらアンインストールします

6.「Teams Machine-Wide Installer」をクリックして「アンインストール」が表示されたらアンインストールします

 

スポンサーリンク