FileZillaで「.DS_Store」を表示されないようにする

macOSのFileZillaで「.DS_Store」のファイルを転送しないようにする

macOSの場合、フォルダを開くと「.DS_Store」が自動で生成されます。普段は不可視ファイルを表示しない場合は気にしなくてもいいですが、FTPでフォルダごと転送する場合はこの「.DS_Store」ファイルも一緒に転送されます。

普段はFTPソフトは「FileZilla」を使用していますが、この「.DS_Store」も一緒に転送されます。アップロードされた際に削除したりしていますが、いちいち面倒なのでFileZillaの設定でアップロードされないように設定します

「.DS_Store」を転送させない設定

FileZillaの「ディレクトリ一覧フィルタ」のフィルタリングで「.DS_Store」を非表示すれば、FileZillaでは表示されなくなるのでアップロード(転送)もされなくなります

1.「FileZilla」を起動します

2.「表示」→「ディレクリリストのフィルタリング」を選択します

3.画面の左下にある「フィルタールールの編集」を選択します

4.フィルター編集画面で「新規」を選択します

5.フィルター名を入力する画面になるので、「.DS_Store」と入力します

6.フィルタールールを選択します。「.DS_Store」になっていることを確認して「名前」「完全一致」「.DS_Store」を入力して「OK」を選択します

7.ディレクトリ リストのフィルタリングの画面になるので「ローカルフィルター」の方で、先程設定した「.DS_Store」を選択すれば、アップロードするローカル側で「.DS_Store」が表示されなくなります

スポンサーリンク

MacmacOS

Posted by admin