シェルスクリプトでファイルが空かどうか確認する

ファイルが空(0byte)かどうか確認する

シェルスクリプトでファイルが空ファイル(0byete)かどうか確認する場合はifコマンドの「-s」のオプションを利用します。

但し、改行は入っている場合は0byte 以上で扱われます

空の改行が含まれる可能性がある場合は、ifコマンドで空ファイルか確認する前に、sedコマンドで空の行を削除してから実行します。

空の行を削除するには「/bin/sed -i ‘/^$/d’ (ファイル名)」で空の行が削除されます