grepで拡張子を指定して検索・拡張子を除外して検索

grepコマンドで特定の拡張子を指定して検索する方法・特定の拡張子を除外して検索する方法を紹介します

grepコマンドで特定の拡張子のファイルのみ検索する方法

grepコマンドでHTMLファイル等の特定のファイルを対象に検索したい場合はオプションで、「–include」のオプションを利用します。

書式:grep -r –include=’*.html’ <検索キーワード> <対象ディレクトリ>

上記のでは、対象ディレクトリに対し検索キーワードで検索してます。
-r」で検索ディレクトリに再帰的に検索するのでサブディレクトリも検索しています
–include=’*.html’」で検索するのにファイルの拡張を指定しています

 

grepコマンドで特定の拡張子のファイルを除外して検索する方法

grepコマンドで、PHPファイル等の特定のファイルを対象に検索したい場合はオプションで、「exclude」のオプションを利用します。

書式:grep -r –exclude=’*.php’ <検索キーワード> <対象ディレクトリ>

上記のでは、対象ディレクトリに対し検索キーワードで検索してます。
-r」で検索ディレクトリに再帰的に検索するのでサブディレクトリも検索しています
–exclude=’*.php’」でphpファイルを除外して検索が行われます

grepコマンドで特定のディレクトリ(.svn .git)を除外して検索する方法

grepコマンドで、.svnや.git等のディレクトリを除外してしたい場合は、オプションで、「–exclude-dir」のオプションで除外できます

書式:grep -r —-exclude-dir=’.svn’ <検索キーワード> <対象ディレクトリ>

上記のでは、対象ディレクトリに対し検索キーワードで検索してます。
-r」で検索ディレクトリに再帰的に検索するのでサブディレクトリも検索しています
—-exclude-dir=’*.svn’」で「.svn」のディレクトリを除外して検索行います

 

スポンサーリンク