ex1-lab

Linux, CentOS, Mac OS X, Windows, 仮想化, Apache等のLinux中心に気になることをメモがわりに・・・

MacOSのtopコマンドでCPU使用順にソート

    この記事は約2分で読むことができます。

topコマンドでCPU使用率順に並び替え

最近、MacOSでファンが煩くなり負荷が上がるケースが増えてきました。その時にターミナルを起動してCPU使用率をみるのですが、LinuxだとデフォルトがCPU使用率なのでソートする必要がないケースが多いですが、MacOSだとCPU使用率順ではないのでソート(並び替え)が必要です

topコマンドを使用時に、起動時にCPU使用率順に指定する

topコマンドを使用時に、CPU使用率に並び替えて起動するようにします。
その際に使用するオプション付きのtopコマンドは「top -o cpu」と入力すればOKです

topコマンドを起動後に、CPU使用率順にソートする

先程は、起動時にオプションを付けて起動してCPU使用率順に並び替えましが、起動後にCPU使用率順にソートするには、「o」→「cpu」と入力すればCPU使用率順にソートできます

1.ターミナルを起動します

2.topコマンドを入力します

3.top が起動したら「o」と入力します。「primary key [-pid]:」と表示されます

4.「cpu」と入力して「Enter」を押すと、CPU使用率に並び替えができます

 



 - Mac ,