ex1-lab

Linux, CentOS, Mac OS X, Windows, 仮想化, Apache等のLinux中心に気になることをメモがわりに・・・

以前のバージョンの削除する方法 | Windows10

    この記事は約2分で読むことができます。

OSをアップグレードした際にできる「以前のバージョン」を削除する方法

WindowsのOSをアップグレードした際に以前のOSのバックアップが自動的に保存されます。このバックアップファイルは一ヶ月後に自動的に削除されます。但し、ディスクの空き容量の関係ですぐに削除したい場合や以前のバージョンに戻す必要ないケースで、すぐに削除する方法を紹介します

以前のバージョンのOSに戻す必要がある場合は、以下の記事を参考にして以前のバージョンに戻してください

Windows10 から以前のOSにダウングレードする方法

「以前のバージョン」を削除する

以前のバージョンを削除するには「設定」→「システム」→「ストレージ」で一時ファイルを選択して削除する事ができます。以前のバージョンの Windows を削除すると、元に戻すことはできないので注意して下さい。

1.スタートメニューの「設定」を選択します

cu020601

2.Windowsの設定画面になりますので、「システム」を選択します

cu020602

3.システム設定の画面になりますので、左メニューより「ストレージ」を選択します

cu020603

4.以前のバージョンのWindowsがあるCドライブを選択します

以前のバージョンを削除

5.Cドライブ内のファイル毎の種類が表示されていますので、下の方にある「一時ファイル」を選択します

cu020605

6.「一時ファイル」を選択して「ファイルの削除」をクリックすると、以前のバージョンのWindowsを削除削除することが出来ます

cu020606



 - Windows10