共有フォルダのセッションを切断する

ファイルサーバーの接続を切断・解除する方法

sambaで構築したファイルサーバーがあり、ログインする際にID/PASSでユーザー認証していて、一度共有フォルダにアクセスすると接続したセッションが保持したままになります。

違うユーザーで共有フォルダにアクセスする場合は、一度ログアウト等を行っていましたが作業効率が悪いのでなにかいい方法が調べてみました。コマンドプロンプトで以下のコマンドを利用すると、ファイル共有で使用しているセッションが接続されます

1.「net use」コマンドで、ファイル共有に接続しているセッションを確認します

2.「net use \\10.8.0.1 delete」のコマンドを使えば、「\\10.8.0.1」に接続しているセッションを切断できます。
「\\10.8.0.1」のファイルサーバーのアドレスは使用されている環境によって変更してください

 

スポンサーリンク