さくらのクラウド APIを利用してアーカイブリストをメール送信

さくらのクラウドのアーカイブリストをメールで送信する

さくらのクラウドAPIでアーカイブを自動作成するスクリプトを以前に作成しました。アーカイブが正しくできるているか確認するために、アーカイブリストをメールで送信するシェルスクリプトも作製したので紹介します

さくらのクラウドのAPIを利用して、Curlコマンドでアーカイブの「Name」「ID」「CreatedAt」の値を取得しています。「CreatedAt」でアーカイブが作成された日時が確認できますので、アーカイブ作製のシェルスクリプトがCronで実行された後にレポートメールが配信されるように設定すれば、アーカイブが正しく作成されているか確認できます

  • 「Access Token」「Access Token Secret 」「MAILADDR」等の使用する環境に変更して下さい

アーカイブリストをメール送信するシェルスクリプトをCronに登録する

上記で制作したシェルスクリプトをCronに登録します。
アーカイブリストをメールで送信するシェルスクリプトは「ArchiveReport.sh」として、毎日7時に実行されます

 

さくらのクラウドAPI関連記事