ex1-lab

Linux, CentOS, Mac OS X, Windows, 仮想化, Apache等のLinux中心に気になることをメモがわりに・・・

MacOSでデスクトップ表示するショートカットキー

    この記事は約2分で読むことができます。

MacOSでデスクトップを表示する方法

Windowsでは、デスクトップを表示したい場合は「Windowsキー」+「D」でデスクトップが表示されます。このデスクトップ表示するショートカットキーはMacOSでもありますので紹介します。
下記のようにショートカットキーを利用すればデスクトップを表示されます

 

【キーボードショートカットキー】
・「Fn」+「F11」
・「Command」+「F3」

【トラックパッドのジェスチャー機能】
・親指と 3 本指を広げる

詳しい記事は以下の項目を見てください

デスクトップを表示するキーボードショートカット【MacOS】

MacOSでデスクトップを表示するキーボードショートカットキーは「Fn」+「F11」でデスクトップが表示されます

Fn」キーを押さないで「F11」キーのみでもデスクトップを表示することができます。
その場合は「キーボード」の設定を変更すればできます。設定変更方法は以下となります

(1)「システム環境」→「キーボード」を開きます

(2)「F1、F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用」にチェックを入れます

この設定をおこなえば、「Fn」キーを押さなくても「F11」のみでデスクトップが表示できます

 

デスクトップを表示する場合は「Fn」+「F11」のショートカットキーを紹介しましたが、「Command」+「F3」でも同じくデスクトップを表示されますので、このショートカットキーを紹介します

トラックパッドのジェスチャーでデスクトップを表示する方法【MacOS】

Macbookのトラックパッドのジェスチャー機能を利用してデスクトップを表示する方法を紹介します

親指と 3 本指を広げると、デスクトップが表示されます。

 

 - Mac ,