PHPエラー : Warning: Use of undefined constant NONEXISTENT – assumed ‘NONEXISTENT’

php 5系からphp 7.3に移行する作業あって移行後以下のようなエラーが上がりました

Warning: Use of undefined constant NONEXISTENT - assumed 'xxxxxxxx' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /var/www/html/index.php on line 32

シングルクォートで囲っていない文字は、グローバル定数が定義されていない場合は単なる文字列という文字列で、PHP 7.2.x 以前では「E_NOTICE 」での発生だったのが、PHP 7.2.x 以降だと「E_WARNING 」に発生するようになり、エラーを画面に表示している場合は、WARNING のエラーになってようです。

解決策は、文字列をシングルクォート「’」ダブルクォート「"」で囲めばエラーは解決します

詳しくは「PHP 7.2.x で推奨されなくなる機能 (クオートしない文字列)」で参考にして下さい

スポンサーリンク