コマンドプロンプトで管理者権限のコマンドプロンプトに切り替える

コマンドプロンプトから管理者権限のコマンドプロンプトを起動する方法

コマンドプロンプトを使っていて管理者権限で使用したい時に、「powershell start-process cmd -verb runas」と入力すると、管理者権限でコマンドプロンプトが新規ウィンドウで起動します

1.コマンドプロンプトで「powershell start-process cmd -verb runas」と入力してEnterキーを押します

2.新規ウィンドウになりますが、管理者モードでコマンドプロンプトが起動します

管理者権限でコマンドプロンプトを起動する

起動しているコマンドプロンプトから管理者権限に切り替える方法は上記の手順で説明しましたが、コマンドプロンプトを起動する時に管理者権限で起動する方法を紹介します。

コマンドプロンプトを起動する時に右クリックメニューから「管理者として実行」を選択すれば、管理者権限としてコマンドプロンプトを起動できます

1.タスクバーにある検索窓で「cmd」と入力します

2.検索結果で「コマンドプロンプト」と表示されるので、「」の箇所で右クリックメニューを表示します

3.「管理者として実行」を選択します

4.管理者モードでコマンドプロンプトが起動します

スポンサーリンク