Linux

FTPサイトでlftpコマンドでファイル・ディレクトリを同期する

lftpはFTPサイトでファイルやディレクトリをダウンロードできたりアップロードできたりするコマンドです。通常のFTPクライアントではrsyncのように特定のディレクトリ ...

Linux

長時間起動したままのプロセスをKillする

Cronで実行するスクリプトで実行時間が短いはずなのに長時間起動したままになっているプロセスをKillすることって運用上あることですが、いつもKillコマンドなので手動で行っていますが、ある一 ...

Linux

改行を含まれる変数で改行を表示する

シェルスクリプトを改行を含まれる変数をechoコマンドなどで表示した場合に、下記のように改行がスペースに変換される場合があります。

変数の中の改行やタブの扱いは、変数をダブルクォート ...

Linux

Crontabを実行時に環境変数が読み込まれない

cronに登録しているスクリプトでログに特定の文字を含むとメールするスクリプトがあります。メールする本文やタイトルに日本語文字が場合に文字化けが発生しました。
スクリプト単体だと ...

Linux, Ubuntu

サービスやプロセスの起動確認して落ちていれば起動するシェルスクリプト

特定のプロセスやサービスの起動を確認して落ちていれば起動するシェルスクリプトです。
シェルスクリプトの流れは、psコマンドでプロセスを確認して、wcコマンド起 ...

Linux, 仮想化

さくらのクラウドのアーカイブリストをメールで送信する

さくらのクラウドAPIでアーカイブを自動作成するスクリプトを以前に作成しました。アーカイブが正しくできるているか確認するために、アーカイブリストをメールで送信するシェルスクリプトも作 ...

Linux, 仮想化

さくらのクラウドでAPIを利用した自動アーカイブのシェルスクリプト

前回の記事(yumで「jq」コマンドをインストールする )で、JSONを利用できるになったので、さくらのクラウドのAPIを利用して自動アーカイブを作成するシェルスクリプ ...

Mac

iTerm2 で複数行をペースト時に警告

iTerm2がVer3くらいに上がったときくらいから複数行の貼り付けを実施する場合に、下記の画像のように警告メッセージをおこなうよう設定ができるようになっています。
Linuxでターミナ ...

Linux

mvコマンドでディレクトリ名を変更する

ディレクトリ名を変更する場合は「mvコマンド」を使用します。ファイル名の変更と同じで以下の書式で変更できます。

ディレクトリ1をディレクトリ2にディレクトリ名を変更します
書式 ...

Linux

変数内の値で数字のみ抽出する方法

変数等の値から数字のみを抽出したいケースがあります。その場合はsedコマンドを利用すると便利です。下記の場合では、空白や文字が入っていても数字のみ抽出して出力します。

シェルスクリプトで文字 ...

Linux

概要

DISKの使用率が90%以上になるまで気付かなかったケースがありました。

監視ソフトでDISKの使用率・CPU負荷などは監視していて、DISKの使用率が90%を超えるアラートメールが届いていましたが、他のメール多すぎて ...

Linux

概要

ログファイルの操作をするシェルスクリプトを作っている時に、ファイル名が日付で生成されていて、一日前の日付のログファイルを操作する参考にしたりするスクリプトを作っている時に、dateコマンドで一日前の日付を取得する方法です

d ...

Linux

概要

特定の文字列やエラーなどの文字列が変数内のあったら、処理をわけるという処理が必要なスクリプトを作る機会があったので、そのスクリプトを紹介します

スクリプトは、以下の様な感じの処理です

egrepコマンドで検索する ...

Linux

概要

grepでログファイルなどを調べた場合、該当した(パターンマッチした)行だけはなく該当した行の前後や、該当した行の前5行とか、該当した行の前5行とか表示したい場合があります。

その場合は、grepコマンドのオプションの ...

Linux

概要

grepコマンドを利用して、検索したキーワードがある行の行番号を取得したいケースがありました。

私の場合はアプリのログでエラーが上がっていると、そこからちょこちょこと何かしらの処理をするシェルスクリプトを作る機会があっ ...