更新時に「システムで予約済みのパーティションを更新できませんでした」と表示される

更新時に「システムで予約済みのパーティションを更新できませんでした」と表示されアップデートできない

Windows Update時に更新をおこうなうと「システムで予約済みのパーティションを更新できませんでした」と表示されWindows Updateができない場合はあります。

Googleで原因を調べるとこちの「Windows 10 のインストール中にエラーが発生しました" システム予約パーティションを更新できませんでした」とマイクロソフトのページが有りましたが、エラーコードが違うのと行なう作業は難しく諦めした

アップデートするには「Windows 10 更新アシスタント」を利用してアップデートすると更新プログラムをアップデートできたので、「Windows 10 更新アシスタント」を利用してアップデートしました

 

1.エラーメッセージ画面で「詳しい情報」とクリックします

2.画面がWeb(How to Find Windows 10 Computer Specifications & Systems Requirements)ページに遷移しますが、「Windows 10 Update Assistant 」をクリックします

 

3.「Windows 10 Update Assistant」のページに遷移しますので、「Update Assistant」をクリックします

4.「Windows 10 のダウンロード」のページに遷移します。「今すぐアップデート」を選択すると「Windows10Upgradexxxx.exe」がダウンロードされます

5.「Windows10Upgradexxxx.exe」がダウンロードできた、アイコンをダブリクリックして実行します

6.画面の指示に従って「Windows 10 更新アシスタント」を利用して、Windows Updateの更新プログラムを適用します

※「Windows 10 更新アシスタント」画面を貼り付けようと思いますが、既に最新状態に更新しているので、更新前の画面を取得できませんでした

 

スポンサーリンク

Windows10Windows10

Posted by admin