WSLのUbuntuをリセット(初期化)する

WSL環境でインストールされているUbuntuを初期化する

WSL環境で、Ubuntuをインストールされている状態で初期化(再インストール)のような状態にする方法を紹介します。
通常のUbuntuであれば、OSを再インストールすれば初期化できますがWSL環境では「Ubuntu」をアンインストール → インストールで初期化できましが、アプリの詳細画面でリセットできますのでその方法を紹介します

1.「スタートメニュー」→「設定」の順にクリックします

2.「アプリ」を選択します

 

3.検索窓に「ubuntu」と入力して、Ubuntuが表示される状態にしてクリックします

4.一度クリックすると「詳細オプション」が表示されますので、そちらをクリックします

4.詳細オプション画面が表示されるので、画面下部の「リセット」をクリックします

5.確認のダイアログが表示されますので「リセット」を選択するとリセットされます

スポンサーリンク