アップロードできる ファイルサイズの容量サイズ変更(Nginx)

2019-04-08

概要

WordPressを運用しているサーバーでファイルをアップロードすると

「エラーが発生しました。アップロードしたファイルは php.ini で定義された upload_max_filesize を超過しています。」

とエラーが表示される場合は、PHPの設定とWEBサーバー(Nginx)の設定を見直す必要があります。
また、nginx側で「413 Request Entity Too Large 」と表示される場合も同様で、php.iniとnginxの設定を変更する必要があります

php.ini の設定変更

php.iniで、アップロードできるファイル(upload_max_filesize)・POSTできるファイルサイズ(post_max_size)の最大値を変更する必要があるので下記のように変更します

Nginxの設定

nginx側では、「client_max_body_size」の容量を変更する必要があります。アップロードできるファイルサイズを変更するバーチャルホストの設定がある箇所の設定ファイルを変更します

Nginx・php-fpm の再起動

設定を変更したら、nginxとphp-fpmを再起動して変更した設定を反映します

 

スポンサーリンク