journal エラーログの確認方法

概要

今使用しているカゴヤのVPSのCentOS 7のログは、systemdのjournalに変更になりました。
今までは、下記のようにgrepを使ってmessages内のエラーログを見てました

ログに表示方法(journal)

journalでのログ確認では、「journalctl」を使用します

journal内のエラーログの確認方法(journal)

起動時のエラーログの確認方法(journal)

リアルタイムでの確認方法(journal)

コマンドがわかれば、以前とさほど変わりませんし、journalctlコマンドにオプションつけるだけです。

私の環境では、前日のjournalでエラーあるとメールを送信する以下のスクリプトを作って、cronで実行しています。5分毎にとかログ監視をするほど故障・障害もなさそうなので、前日分だけエラーを拾うようにしています

LinuxCentOS 7

Posted by admin