ex1-lab

Linux, CentOS, Mac OS X, Windows, 仮想化, Apache等のLinux中心に気になることをメモがわりに・・・

Hyper-V で CentOS のコンソールサイズが大きすぎる

      2017/01/18 この記事は約2分で読むことができます。

概要

Hyper-V で CentOSをインストールして起動時はコンソール画面(画面サイズ)が小さいのですが、起動途中で大きくなる。
自分の場合はX-WindowsはいれないでCUIのみ操作なので、大きな画面サイズはいらないので、800*600くらいで十分です

起動時は800*600の程度です
CentOS 起動時画面サイズ

途中からかなり画面サイズが大きくなります
CentOS 起動時画面サイズ

コンソール画面(画面サイズ)変更方法を調べました

コンソール画面(画面サイズ)変更方法【CenOS 6】

CentOS 6とCentOS 7では、編集箇所が違うので、CentOS 6から変更方法を説明します

grubの「/boot/grub/menu.lst」を編集して、カーネルの起動箇所に「video=hyperv_fb:800x600」を追加し、その後リブートします

コンソール画面(画面サイズ)変更方法【CenOS 7】

CenOS 7の場合は、「/etc/default/grub」を編集して、カーネルの起動箇所に「video=hyperv_fb:800x600」を追加し、grub.cfgに反映し、リブートします

※yum updateでカーネルのバージョンが上がり起動するカーネルが変更しても画面サイズの変更は引き継がれます



 - Linux, 仮想化 ,