Subversion パスワードの保存を止める

2017-01-10

Subversionで設定ファイル・PHPプログラム・シェルスクリプトを管理していました
通常はパスワードを保存していて利用していましたが、サーバーのセキュリティポリシーの変更でパスワードを保存しなくなったのでその時の対応

編集ファイルは、~/.subversion/config の以下をコメントアウトを外します
Subversionのバージョンにもよりますが、先頭に空白とかあると駄目なのでコメントアウトを外す時に注意です

[OK]
store-passwords = no
[NG]
 store-passwords = no

$ ~/.subversion/config
store-passwords = no
store-auth-creds = no

# パスワードキャッシュファイルを削除します
$ rm -f ~/.subversion/auth/svn.simple/*

スポンサーリンク

Linux

Posted by admin