PHP 8をOPcacheとAPCuを利用する

PHP 8で、PHPを高速化できる「OPcache」と「APCu」を利用してWEBサーバーを高速化してみます。
「OPcache」は、コードをコンパイルして、キャッシュ(共有メモリへ保存)します。「APCu」の方は、オブジェクトや変数をキャッシュします

インストール方法は簡単で、dnfコマンドでインストールできます。

1.使用しているPHPのバージョンを確認します

$ php -v
PHP 8.0.10 (cli) (built: Aug 24 2021 15:40:40) ( NTS gcc x86_64 )
Copyright (c) The PHP Group
Zend Engine v4.0.10, Copyright (c) Zend Technologies

2.PHP 8.0がインストールされているので、dnfコマンドで「OPcache」と「APCu」をインストールします

$ sudo dnf install --enablerepo=epel,remi php-opcache php-pecl-apcu

3.インストールされているか確認します

$ php -v
PHP 8.0.10 (cli) (built: Aug 24 2021 15:40:40) ( NTS gcc x86_64 )
Copyright (c) The PHP Group
Zend Engine v4.0.10, Copyright (c) Zend Technologies
    with Zend OPcache v8.0.10, Copyright (c), by Zend Technologies

 

 

スポンサーリンク