ex1-lab

Linux, CentOS, Mac OS X, Windows, 仮想化, Apache等のLinux中心に気になることをメモがわりに・・・

DNS 逆引き設定【さくらクラウド】

    この記事は約2分で読むことができます。

DNS逆引きできないので、メールが拒否される

さくらクラウドにMailサーバを移設する話があってサーバは構築しましたが、一部のお客様からメールが届かないって話になりました。いろいろ調べてみると「逆引き出来ないメールサーバからのメールを拒否」が原因だとわかりました。

今までは違う専用サーバーだと、レンサバ会社で管理するグローバルIPに紐付いたドメインが設定されていて逆引きができないケースがありませんでした。さくらクラウドの場合、このドメインとか逆引きがデフォルトでしていないので設定する必要があります

さくらクラウドでDNS逆引き設定をする

まずはドメイン関係の設定されている事が条件ですので、運用しているDNSサーバーでAレコードなどの設定をしておきます。

あとは、さくらクラウド側の管理画面からの設定をおこないます。
今回のプランではサーバーだけのシングル構成となるので、サーバーのNICの設定でおこないます。

1.逆引き設定するサーバーの「」を選択して「詳細」をクリックします

2.「NIC」を選択してから、「」を選択して「ホスト名逆引きを編集」をクリックします

3.「IPアドレス」は設定されているグローバルIPが表示されているので、「ホスト名」に逆引きするホスト名を入力して「更新」をクリックします

以上で、さくらクラウドでDNS逆引き設定は終わります。



 - 仮想化