digコマンドでSPFレコードの確認

2017-01-04

概要

Linuxのdigコマンドで「SPFレコードの確認」方法です
携帯電話にメールが送信できなかったり、送信元ドメイン認証を行っているメールサーバー宛にメールが届かない場合に確認するケースで利用する場合があると思います

SPFレコードの確認

dig -t TXT <ドメイン>

yahoo.co.jpの場合は以下となります。

include:spf.yahoo.co.jp となっているのでinclude先も調べます

複数の箇所にincludeしているので、その中の一つを調べます

SPFレコードらしきの記述が出てきます

Linux

Posted by admin